こだわりポイント

流行のものを活用してみよう

カーテンには様々な種類があります。
中でも最近、流行っているものは、ロールスクリーンというタイプです。
文字どおり、くるくるとロールして上げ下げできるようなカーテンとなっています。
使い方としては、ブラインドのような感じです。
付属されている紐などを引っ張ることで、ロールスクリーンを上げ下げすることができます。
そのため、ブラインドのように自分の好きな位置で留めておくことも可能です。
日差しの当たり方によって、高さを調節することができるというのは、機能性に優れています。
また、見た目のデザイン性としても今時となっているので、デザイン性にこだわりを持つ人にお勧めです。
実際に、一人暮らしを始めたという人などに人気となっています。
斬新なデザインオフィスなどでもよく使われています。
部屋の雰囲気に合わせて使いこなしてみるといいかもしれません。
サイズもいろいろありますが、全体的に小窓に使われることが多くなっています。
その方が見た目もよく、使い勝手もいいからです。
一時期、出窓が流行りましたが、出窓くらいの小さな窓に取り付けるカーテンとして認識しておくと、ちょうどいいかもしれません。
インテリア専門店などで手軽に購入できるようになっています。